ネット販売のED治療薬女性用バイアグラは本物?

個人輸入で販売されるED治療薬の一つに女性用バイアグラがあります。
女性の感度を高めるのが目的の薬ですが、ED治療薬の製造元では販売していない薬です。
ネット上で見かける女性用バイアグラは、すべて偽物というわけです。
先発薬に存在しない薬である以上、本物が存在する可能性はゼロです。

そもそもED治療薬とは、勃起力が不足しているペニスを立たせるものです。
性行為は男性のペニスが硬くなれば、普通に行えるはずです。
女性の陰核が大きくなっても、男性が挿入することと何ら関係はありません。
ED治療の専門クリニックの医師に女性用バイアグラが本物かどうか聞いても、100%偽物だと言われます。

本物ではない薬が出回っている理由は、ネットの情報を信用してしまう方がいるからです。
ED治療薬を例にしても、個人輸入で販売される約60%は偽薬というデータが出ています。
これはジェネリックにも言えることであり、クリニックよりも格安という理由で安易に個人輸入を利用してはいけないのです。
ただし、40%は本物の薬なので、本物のみ販売する個人輸入代行業者から購入するなら問題はありません。

女性用バイアグラに関しては、健全な業者では取り扱いしていません。
女性にはバイアグラは不要であり、医師に相談しても服用できないと言われて終わりです。
服用すれば身体がほてることで、感度が高まるように錯覚する女性もいるそうですが、体験者が極端に少ないので信ぴょう性のある情報とは言えません。
バイアグラは医師の処方薬であるため、医師の許可を得られない状態で服用すると、重大な事故を引き起こす可能性があります。
個人輸入の利用は完全なる自己責任なので、偽薬を飲んで健康障害が生じても、責任はすべて自分にあります。